激しく同感です…

2018.10.10 08:40|結婚
おはようございます。

目覚めた時は
晴れ間もありましたが、
ぐっと雲が増えてきました。

徐々に下り坂のようです。。。


昨日もたくさんのコメントを
お寄せ頂き、ありがとうございますm(_ _)m


頂いたコメントにもありましたが…

坂下さんは地元を離れる時、
ご両親と戻る約束は全くしておらず、

本人の中にいずれは…
という思いはあったものの、

今回ご両親から急に
そういう条件を出されて
面食らってしまった、と…


彼自身はその条件を
聞き入れるつもりは一切なく、

粘り強く説得する、と
言ってくれてはいますが…


tamaさんにコメント頂いたように、
私自身がご両親に
試されているのかもしれません…


そして、やはり、
結局のところ…

>条件付きで賛成、
>それって正直言って反対されてるような気がします…

激しく同感です…


溜め息ばかりついていても
仕方がありませんね、、、

霙さんがコメント下さっているように
きちんと先々のことをイメージして代案を
彼に提案してみようと思います。


重ね重ねになりますが…

いつも親身になって
コメントを下さる皆さま方に
心より御礼申し上げます。

いつもありがとうございますm(_ _)m



以前頂いたコメントに
おせち料理について
お尋ねのものがありましたので…

味の好みは人それぞれですので
一概には言えませんが、
ご紹介させて頂いたおせち料理は
我が家では大絶賛、美味しかったですよ(´∀`*)

(過去記事→ 母につられて… )


なお、母の話によると…
オーソドックスな定番おせちなら
こちらが美味しいそうです。→ ちこり村田舎の手づくりおせち


今年のお正月に
訪問したお宅で出して下さって、

てっきり手作りだと思って
美味しいと伝えたところ、
こっそりと教えて下さったそうです。

私もぜひ食べてみたいです。。。



さて、今日も一日頑張ります。






応援お願いします。
にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村

婚活 ブログランキングへ


スポンサーリンク



コメント

お疲れさまです
ブログが盛り上がってますね(-。-;

いろんな意見が出ましたが、坂下さんは素敵な方だし、よい結果になることを祈ります

親を大事にする人なら家庭も大事にするでしょう

あと、坂下さんのお母さんも息子の突然の結婚宣言で寂しかったのかもね
嫉妬もありますよw息子は恋人とはよくいったもの

ただ、やり口としては汚いかなぁ
私にも可愛い息子がいます、今回の件は勉強になりますw私はゆいさんみたいな奥さんなら遠距離でも大賛成ですがね

ここから下は主さん達が関西圏に住んでいる、或いは関西支店に異動ができることを前提として書きます。

もし私が主さんの立場なら
1.明石の中古不動産価格を調べます。
そして、彼氏さんと二人で職場まで通勤が可能か調べます。
通勤が可能なら築2,30年くらいのマンションを二人で購入するので、ご両親に住んでもらえないか、自分達はその近辺に住むことも合わせて提案します。
(そしたらお姉さん達に何かあっても明石海峡大橋があれば彼氏さんが運転して飛んでいけます。)

2.三ノ宮、神戸の不動産価格を調べて
築2,30年くらいのマンションを二人で購入するので、ご両親に住んでもらえないか、自分達はその近辺に住むことも合わせて提案します。
明石より便利さはアップします。
老後を心配されるなら自分達は医師でも看護婦でも無いのでその方がよっぽど安心ですと言えます。

上記の提案がただ嫌だとしか言われなかったら
3.
四国に住むならご両親が彼氏さんに100%雇ってもらえる今と同じような仕事はあるか?
やりがいはあるのか??主さん自身も働くならどこで働けるのかをご両親にきいてもらってください。
「少子高齢化や空家やキャッシュレス化やだと言われている世の中で自分達の老後はどうなるんですか?」と彼氏さんから聞いてもらうようにします。
同時に四国に住むならURのある香川に住むことも合わせて考えていることを伝えます。

4.老後が心配なら要介護認定をされたら介護の度合いにより金額は変わりますがマックス月々10万を介護をお姉さんがされるならお姉さんに仕送りします。と最後に提案します。

1〜4でご両親から追加でコレをして欲しいという内容があれば可能か?無理ならそれにかわる代案や回数、金額を減らせないかを彼氏さんに話をしてもらうようにします。
上記を全部却下したり「仕事は探せばいくらでもあるわ。とにかく同居しろ。」といい加減な回答がきたら
彼氏さんに「私と一緒に幸せになるために決定して仕事をするのと、ご両親のどちらをとるか」選択させます。

ここまできたら交渉の余地無しです。

恐らくここまでの段階になったらご両親が満足する同居もしてくれて、年下の働き者の何でも言うことを聞く女性で息子さんに釣り合うか、息子さんより若くて明らかに身なりが良い女性でないとご両親も満足されないでしょう。
ここで彼氏さんが主さんをとらないなら主さんも諦めて次に行った方が幸せです。

何度もすみません。
年下の男性と結婚を考えるなら「彼氏さんにどうしよう?」と甘えてはいけません。

私は旦那の方が歳が7つ上ですがうちの母からしたら「旦那がもっとしっかり調べて動かないとなのに…。」と言っているくらい私が動いてるので
入籍日に旦那は私の母に「逆に返品されないよう頑張ります。」と言っていたので
多少自覚は何かしらあるみたいです。

立てるべきとこはたててあげて、主さんがあくまでも彼氏さんが「決断したんだ」とさせながら引っ張らないといけないんです。
むしろ年上女性と付き合いたい、結婚しようとする男性は「女性に裏で調べたり、準備したり、時には決断に近いことをしてもらいながら上手いことリードしてもらって、表では男性としてたてて欲しい。」んです。

主さんが相当頑張って成り立つんだと思ってください。
頑張ってください。

50過ぎて思うこと

いつも立ち寄らせて頂いています。

結婚して25年経ち、二人の息子も巣立って行きました。同居でフルタイム仕事。それぞれの親も一人ずつ葬式をあげ、もう一人ずつは介護になります50過ぎた主婦が思うことです。

好きな人がいたら、結婚したらどうですか?
覚悟は後付けでどうですか?
どんな条件でも、覚悟以上の事が起こるんです。
結婚は。。。
ふわふわした時間は、少しあれば良い方です。
いろいろ考えると、切りないですよ。
試されててもいいです。
結婚したいのでしょう。

私は同居で、義母が変わった人でしたので、子供育てるにも仕事を続けるにも、嫌な事がたくさんあったのです。嫌な事は全部旦那さんが親に言ってくれました。何度もね。今でも旦那さんが大好きですよ。

できれば同居しないほうがいいですね。姑の話をいつも聞くと気が狂いそうになります。夜に話が頭を巡ってくるのです。

田舎になんて帰らず、彼を好きなうちに、さっさと結婚しなさいな。実家の側に住んでね。子育ては大人の手がたくさんあった方がいいのです。
知らない土地、人の中での子育ては、苦労の度合いが違うと思いますよ。

親とすれば、近くに子供がいた方が安心なのです。入院するにも施設に行くにも、ましてや伴侶の葬式にまつわることなど、50代の私たちでも大変なのですから。。普段から相手方のご両親、側にいる妹さんとコンタクトを取って安心させる事は大切なことですね。見捨てられたという思いが、老人を悲しくさせますので。。相手方の近くにいる妹さんとは特に仲良く連絡をたって、気遣う事も大切ですよ。

結婚を違うステージですので、変わる事を楽しむのもいいのかもです。好きな人と結婚できるなんて幸せですよ。四の五の言わず、結婚しなさいな。

「粘り強く説得」してる間は足踏みになりますが、妊娠してたらどうするんでしょうか。

私はこの件、ゼロ回答、交渉の余地無しで良いと思いますよ。だって彼自身が戻る気ないんでしょう?戻りたい彼をゆいさんが邪魔してるわけでもないし。これについてはゆいさんは単に巻き込まれてるかんじ。

私は親世代ですが、もし彼のお母様と友人だったら「そんな条件出したら、息子くんはもう帰って来なくなる可能性がある、それでも良いのか」と言います。そのくらいの話です。「結婚して家庭を作りたいという人間に無職になれとは、どういうことか」とも言いたいですね。

彼が「自分の人生は自分で決める」と言えば良いだけ。ご両親はショックを受けるでしょうが、夫婦二人揃っててそこそこ元気なら、何とかなります。すぐに帰ってきて欲しい差し迫った事情も無さそうだし、娘さんが近くにいるのなら大丈夫ですよ。彼が悪者になって、この機会に荒療治をして親離れ子離れしとかないと、仮に結婚しても干渉されて、それが夫婦の揉め事の元になりますよ。親はどんどん年取るんだから、言いにくい事ほど今言わないともっと言いにくくなります。

でも、説得しようとしている彼…その優しさが、かえって問題解決を遅らせ、双方の傷を大きくする元になるのは良くある話です。ブログを読む限り、彼は一貫して楽観的ですよね、母親に対して。喜ぶに決まってるとか、説得する自信があるとか…。彼に限らず世間の孝行息子に良くあることですが、結婚したら夫のこういう認識、役に立たない上に嫁にはストレスになりますよ。

応じられない無理な要求は却下、相手に希望を持たせないために交渉はしない。たぶん代案を出しても、ご両親はのって来ない気がしますが、ゆいさんたちが妥協できる限度を示し、それ以上は一切譲らないという方法もあると思います。いずれにしても、ご両親には冷たい対応と思われるでしょうが。

実行するには坂下さんの胆力が試されますが、ゆいさんも、先方から嫌われるくらいの覚悟は必要ですね。ゆいさんのお父様の言葉に背く形になりますが、仕方ないケースではないかと。

以上、ずいぶん冷たいようですが、私や周囲の人たちの経験からの実感です。たぶん、ゆいさんも坂下さんも、ご両親に寄り添おうとするんでしょうが…それだけに心配。
非公開コメント

プロフィール

Author:ゆい
FC2ブログへようこそ!

結婚してないことに焦り始めた35歳独身女→現在38歳…ダイエット・お肌の手入れもちゃんとして、脱・汚部屋、毛嫌いしてきた婚活も始めます!(`・ω・´)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村
にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村

婚活 ブログランキングへ

最新記事

PR





月別アーカイブ

カテゴリ

ブログ村ランキング



RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR