そんなことがあるのだろうか、と…

2018.09.22 08:52|家族
おはようございます。

今日は朝から
すっかりペースが乱れていて、
何だか調子がいま一つです。。。


…というのも、
今日の早朝4時半、
携帯の着信音に叩き起こされ、

寝ぼけ眼で携帯を引き寄せて
画面を見ると、

電話主は母…


何事かと飛び起きて
電話に出てみましたが、

無音。。。(°д°;)


母は超ショートスリーパーで、
その時間帯に起きることを
知っていましたし、

何かあっては大変と
かけなおしてみると…


すぐに電話に出た母、
とても驚いた様子でしたが
いつも通りの声にほっと一息…


本人は全く電話を
かけるつもりなどなく、

いつのまにか
知らぬ間にかけてしまっていたみたいだ、と。。。


そんなことがあるのだろうか、と
あれこれ考えるうちに目が冴えてしまい、

結局、二度寝もままならず
現在に至っています。。。


今日はいつもの週末よりも
少し早めに坂下さんと約束しているのですが、

このまま出掛けると
おそらくふとした瞬間に
急激に眠気に襲われますよね、、、

少しだけでも何とか
寝てみようと思います。。。






応援お願いします。
にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村

婚活 ブログランキングへ


スポンサーリンク



コメント

私も知らないうちにタップしていたことあります。たまたま触ってしまっただけじゃないですか?

おはようございます

風邪、いかがですか。お大事にしてください。坂下さんが今度はゆいさんのことを心配されるでしょうね。
お墓参りは、私もしたいですが、普段は実家から遥か遠くにいるため、叶いません。
パワハラは、私も転職する度に味わいました。私が出くわした社会人の男性陣は30から60代以上の方でも、器が小さい方が多かったです。標的になる側で、心身辛かったですが、話を聞いてくれる同僚や、家族がいるだけで随分楽になりました。
また父は、以前、勤め先の不正を暴いたがために、パワハラに遭い、粘りましたが退職しました。男性社員も父の周囲に沢山いらっしゃったものの、誰も助けてはくれませんでした。それぞれ生活もあるし、傍観する他仕なかったのでしょう。
ゆいさんは、パワハラ受けてると当事者から打ち明けられて、話を聞いてあげ、次の行動を彼女に示されているから、優しいと思います。結局、被害者が耐えて、結果がどうであれ加害者から逃げずに向き合うしかないですよ。彼女も、ゆいさんに伝えただけで、気持ちが整理できたと思います。
現在、父も元気で、毎日暮らしていけるだけの給与は頂いています。
私は、最後の職場で、上司が変わった途端、パワハラはなくなり、プライベートまで風向きが良くなり、夫と出会い寿退社しました。どん底だと思っても、自分を見失わず、笑顔でいれば良いこともまとめて起こります。
過去に二度、交際相手には捨てられました。アラフォーとアラフィフ男性でした。結果、今があり、当時夢中だった彼らと結婚できなくて本当に良かったと、私だけでなく、家族も思っています。
私の知人で、出会ったときにアラフォーで独身女性の方々は、時が経ち40代半ば、それ以上の年齢になっても結婚されていません。このような現状が早く変われば良いです。毎日その日できることを頑張られているゆいさんは、希望の存在であってほしいです。
非公開コメント

プロフィール

Author:ゆい
FC2ブログへようこそ!

結婚してないことに焦り始めた35歳独身女→現在38歳…ダイエット・お肌の手入れもちゃんとして、脱・汚部屋、毛嫌いしてきた婚活も始めます!(`・ω・´)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村
にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村

婚活 ブログランキングへ

最新記事

PR





月別アーカイブ

カテゴリ

ブログ村ランキング



RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR