急転直下…?

2017.02.25 11:12|結婚
おはようございます。
ではなく、こんにちは、ですね。。。

とても良いお天気で
青空が気持ち良いです(*^▽^*)



昨夜も早くは帰れませんでしたが…

ひろさんから連絡があって
最寄り駅に迎えに来てもらって
一緒に食事をして我が家へ…

今日は昼からテニスに行くことになり、
今、彼はその準備と洗濯のために帰宅中です。



昨夜、帰ってきて、
テレビを見ながらほっこり過ごしていると…


彼が不意に、

3月の3連休に
四国の実家に戻ろうと思っていて、
両親にも紹介したいから
一緒に行って欲しい、

と。。。。。(ノ゚ο゚)ノ



まさかそのような話が出るとは
思ってもおらず、

あまりにも急な話に、
言葉が出てきませんでした。。。


彼の両親への挨拶、ということは、
急転直下、それ以降の話が進む可能性も考えられ、

色々なことが頭をよぎりましたが…


年度末でもあり、
仕事も忙しい時期のため、

その旨を伝えて
即答は避けました…



嬉しい気持ちと戸惑いと…



ひとまず気持ちの整理のためにも、

部屋の片付けと掃除と
お布団も干してみようと思います。。。









ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村

婚活 ブログランキングへ


スポンサーリンク



コメント


異動の辞令って、来月には出ますよね?今月はもうあと数日で終わり。

つい先日「すぐに結婚というのは現実的でない」と言ったひろさんだけど、
自分の異動の可能性を考えて、結婚を具体的に考え始めたんですよね?
だからゆいさんをご両親に紹介したいのだと思います。
「思いもしなかった」っていうのは、ゆいさんちょっと呑気すぎますね。
「結婚も出産もしたい、そうでないなら付き合うのは厳しい」」と
自分でひろさんに言ったのでしょ?、
この流れで両親に会ってほしいと言って「思いもしなかった」なんて思われるとは…。
私がひろさんだったら「はあ!?」って思っちゃいます。
実はゆいさん自身が全く具体的じゃなくて、言いっぱなしだったという事ですからね。
仮にひろさんが遠方に異動になったら、ゆいさんはどうするつもりですか?
彼が戻ってくるまで、今のまま仕事を続けながら遠距離恋愛するのか。
それだと、結婚には問題なくても、出産は厳しくなる。
結婚するのか、しないのか、結婚するなら仕事はどうするのか。
ひろさんと結婚したいのなら、彼に異動の可能性を聞いた時点で
自分の人生と重ねてどうしたいのか、真剣に考えなきゃならないのでは?

厳しいことを言いますが、今日まで考えていなかったことを
少し反省した方が良いと思います。戸惑っている場合じゃないです。
真剣に婚活してる人なら、とっくに考えている事です。
しっかりしないと、幸せを掴むタイミングを逃してしまいますよ。




歩調を合わせましょう

ゆいさん、ご無沙汰しています!
ゆっくりとひろさんとのお付き合いが進展しているようでなによりです。

今回のひろさんがご両親へゆいさんを紹介したいとおっしゃったこと、
きっと以前ゆいさんが「できれば子どもを産みたいから、結婚は早いほうがよい」と
お伝えしたことへの、彼なりの誠意の表れなのかなと思います。
とはいえ、その後結婚を含むおふたりの将来についてのおふたりの話し合いはありましたか?
ひろさんからすれば「お互い程よい距離を保ちつつも、結婚を意識せねば」という焦りがあるのかもしれません。あるいは、「今はまだ早いけれど、いずれ結婚しようと考えている相手」としてゆいさんとご両親に会ってほしいという気持ちなのかも?
彼がどういう考えのもとそういう発言をされたのか、ゆいさんもきちんと確かめたほうが良いのではないでしょうか?

私のような者がゆいさんにこんなことを申し上げるのは失礼だとは思いますが…
ご年齢を気にされているようであれば、どなたかもコメントされていたように
まずは結婚という「目標」を具体的に定める必要があるように思います。
そうすればお互いが結婚相手として意識するので、その後の計画も立てやすいです。
そして相手が自分が思っているのと違う行動をしたときは、どういう考えがあってそういう行動をとったのか、など話し合わないと一緒に生活するのは厳しいと思います。
今は恋人としてお付き合いしているので会わない日があって、ひとりで悩んだり気持ちを整理する時間があるかもしれませんが、
それがふたりの生活になってお互いに「相違点」を見出したとき、それをそのままにするわけにはいきませんよ!
同じ目標に向けて歩んでいくというのは、結婚の第一歩です。多少お互い思っていることが違っても、それを乗り越えながら達成していくというのは絆を深めることでもあります。そして、それをできる相手だから結婚できるのではないでしょうか?

ゆいさんのブログを拝読する限り、ひろさんは話し合いがない中少ない情報で具体的な行動に移そうとする方のように思います。ゆいさんがその行動に「ちょっと違うな」と感じるようであればそれを伝えて、また彼の意見もきちんと聞くことで歩調を合わせて計画を立てることが、今のおふたりには重要なことかなと思います。

No title

ゆいさん、

ゆいさんは、つくづく仕事人間で
結婚に向いていないのかなとも思えてしまいます(ToT)/~~~

彼からの実家へ連れて行きたい、
親への紹介は、
真剣に交際をしている彼からの証。

それを年度末で仕事が忙しいなどと
口を濁すなんて。。。。
ましてや年齢も年齢の女性が。。。

何を不安に思うのですか(*^▽^*)
何を戸惑うのですが(*^-^*)

今の自分の生活スタイルが変わることが
恐ろしいんですよね。

仕事のキャリアが崩れるかもしれない恐怖も。

両親に挨拶したからって
話が急に進んでいくかどうかは
二人の裁量次第です。

ゆいさんって
かなり保守的ですよね~(*'▽')

ひろさんは、自分の仕事を失っても良いと思える
相手ではないのでしょうか(#^^#)

一度、会社に真剣に聞いてみると良いですね。。
結婚後の仕事のスタイルを。

スゴい贅沢な選択ですね。
非公開コメント

プロフィール

Author:ゆい
FC2ブログへようこそ!

結婚してないことに焦り始めた35歳独身女→現在38歳…ダイエット・お肌の手入れもちゃんとして、脱・汚部屋、毛嫌いしてきた婚活も始めます!(`・ω・´)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村
にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村

婚活 ブログランキングへ

最新記事

PR





月別アーカイブ

カテゴリ

ブログ村ランキング



RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR